入れ墨を消す
入れ墨消す > 入れ墨を消したい方へ > 結婚式前に入れ墨を消す

結婚式前に入れ墨を消す


入れ墨を入れていると、様々な弊害が出る場合があります。
プールや温泉、銭湯など公共の施設を利用出来ない、衣服で隠れる場所でない限り就職に不利、また病院でのMRI検査などを受けられない可能性が非常に高いです。
最近では入れ墨を入れる店側も衛生管理を徹底しているところも多いですが、以前は入れ墨を入れるとB・C型肝炎の感染リスクもあると言われています。
一般の方で入れ墨を入れる方は10代~20代前半の内に入れる場合が多く、デメリットやリスクを知らずに実行する方も多いでしょう。
入れ墨を消したいと考えられる方の多くが、人生の転機を迎えた時です。
就職や結婚などですが、特に多いのが結婚ではないでしょうか。

普段着よりも肌の露出が多くなる結婚式
女性の方で多いのが、結婚式を前に入れ墨を消したいと考えられる場合です。
肩や二の腕に入れ墨を入れられている方は、普段着では隠せることも多く、入れ墨を入れていることを隠して就職したり、日常生活を送っている方もいると思います。
しかし、結婚式では背中や二の腕部分が露出されているタイプのドレスがほとんどで、入れ墨を隠すことが出来ません。
新郎やその家族には入れ墨のことを了承してもらっていても、やはり新郎の会社の同僚や親族への印象を考えると、結婚式前に入れ墨を消したいと考えるケースも多くあります。

結婚式前に入れ墨を消すには
結婚式の予定は大体一年程前から計画しておくのが一般的です。
入れ墨のサイズや色素がどのくらい深くまで沈着しているか、使っている色などにもよりますが、レーザー治療の場合はよほど小さく黒や濃紺一色などの入れ墨でない限り、一年で消すことは難しいでしょう。
急いで確実に消したい場合は、切除や削皮術などの手術による入れ墨の除去をお勧めします。
一年の猶予があれば傷口は回復し、傷の大きさにもよりますが色が薄くなって目立たなくなっている場合もあります。

入れ墨を消さずに隠す方法も
結婚式当日だけ隠したい、本当に時間がないと言う方は、メイクなどで隠す方法もあります。
火傷跡や傷跡などを隠す為の医療用メイクアップ製品もあり、モデルや芸能人も多く使用しているものもあります。

タトゥー・刺青除去クリニック比較ランキング

ジョウクリニック
(全国で5医院を展開しているクリニックです)

クリニックについて

JOEクリニックには、毎月たくさんの方がタトゥー除去を希望されて来院されます。
その理由は?というと「公共の施設に行けない所がある」「子供の将来のため」「仕事に影響するから」「ウェディングドレスが似合わない」「結婚相手の親に一生隠さないといけない」「嫌な事、悪いことを忘れるため」「飽きてしまった」とさまざま。 また「できるだけ早く消したい」「きれいに消したい」と、希望される治療、目的は人それぞれです。

ココがポイント!!
  • 最新型のピコレーザー・ピコウェイを導入!
  • 治療実績は安心の2,400例以上
  • 世界水準の高度な美容医療技術を持った専門医による満足度の高い治療
  • 美容外科の専門医による安心のアフターケア
  • 女性は希望によって女医が担当することも可能なので安心
  • モニター募集もしているようなので、詳しくは電話で確認してみて下さい!

川崎クリニック

クリニックについて

川崎クリニックには手術の経験があるスタッフが多数居るので、手術に対する心配や不安を軽減することができます。
コンプレックスや、術後のアフターケアー等、自由に相談することが可能なので安心して利用出来るのも特徴の一つ。
また、お得に治療を受ける事が出来る、学割、シニア割り、お得なポイント制があっておすすめです。

きぬがさクリニック

クリニックについて

きぬがさクリニックは大阪府の難波にある美容外科、形成外科、美容皮膚科、アンチエイジングを行なっているクリニックです。
内閣府認定のクリニックで、内閣府認定の公益社団法人日本美容医療協会の適正限定施設です。
最新医療レーザーを使用しており安心・安全の刺青除去ができるクリニックです。

入れ墨を消したい方へ

入れ墨を消したい部位

エリアで探す

入れ墨をしている芸能人

ページトップへ戻る
サイトマップ