入れ墨を消す

押尾学の入れ墨


押尾学の入れ墨は?

押尾学の入れ墨といってもピンのこずに入れ墨いれてたっけ?という人もきっと多いでしょう。

押尾学は入れ墨のわかるような画像というものはあまりありません。

貴重のいくつかの画像などを見る限りでは、背中、左胸、左腕、腰の四か所に入れ墨が入っているのを確認することができます。

押尾学といえば俳優としても活動していますから、役などを考えると入れ墨を入れることもなかなか大変だったのではないでしょうか。

もちろん、必要なときには、化粧などで消すなどするのでしょうが、様々な役を行うことになる役者にとっては、入れ墨一つでも大変な問題となってしまう可能性もあるのではないでしょうか。

どんな入れ墨が入っている?

押尾学は背中と左胸、左上、腰に入れ墨を入れていると思われます。

雑誌などでも掲載されたことがあるので、見たことがあるという人もいるのではないでしょうか。

背中に入っているのが天使のような女性のような入れ墨となっています。
結構な大きさのものとなっていて、雑誌に掲載され、一時は話題となっていました。

その天使?の下腰のあたりに彫ってあるのがトライバルの入れ墨となっています。

左腕には、マリアが彫られ、そのすぐ横になる左胸には、合掌の図が彫られています。
かなり繊細な感じの入れ墨となっています。

おへそのあたりにも彫られているような話もあるのですが、これははっきり確認できたいないようです。

あまり入れ墨がわかるような場面はメディアには登場していませんが、これだけの入れ墨が入っているようです。

どれも洋服を着ていれば見ることができないような場所となっていますから、なかなか確認することができない場所となっています。

押尾学は、芸能人の中でもハードコアな感じの人ですから、入れ墨も納得できるのかもしれません。

背中の入れ墨などかなり大きなものとなっていますが、隠そうと思えば隠すこともできるのもポイントなのかもしれません。

タトゥー・刺青除去クリニック比較ランキング

ガーデンクリニック
(全国で6医院を展開しているクリニックです)

クリニックについて

ガーデンクリニックには、毎月たくさんの方がタトゥー除去を希望されて来院されます。
その理由は?というと「公共の施設に行けない所がある」「子供の将来のため」「仕事に影響するから」「ウェディングドレスが似合わない」「結婚相手の親に一生隠さないといけない」「嫌な事、悪いことを忘れるため」「飽きてしまった」とさまざま。 また「できるだけ早く消したい」「きれいに消したい」と、希望される治療、目的は人それぞれです。

ココがポイント!!
  • タトゥーの色や大きさを診察し、一番合う方法を提案
  • 手術後のアフターケアまで、プロフェッショナルスタッフが完全サポート
  • 不安を取り除き、より痛みに対する恐怖心を抑える「無痛麻酔」
  • モニター募集もしているようなので、詳しくは電話で確認してみて下さい!

ジョウクリニック

クリニックについて

ジョウクリニックでは、最新型のピコレーザー・ピコウェイを導入していて、世界水準の高度な美容医療技術を持った専門医が施術をしてくれます。

20年以上のキャリアを持つ院長を始めとする多くの治療実績をもった専門医が治療にあたるので、安心して治療をお願いできます。

女性は希望によって女医が担当することも可能なので、患者さんのメンタル面にも配慮してくれているクリニックのです。

きぬがさクリニック

クリニックについて

きぬがさクリニックは大阪府の難波にある美容外科、形成外科、美容皮膚科、アンチエイジングを行なっているクリニックです。
内閣府認定のクリニックで、内閣府認定の公益社団法人日本美容医療協会の適正限定施設です。
最新医療レーザーを使用しており安心・安全の刺青除去ができるクリニックです。

入れ墨を消したい方へ

入れ墨を消したい部位

エリアで探す

入れ墨をしている芸能人

ページトップへ戻る
サイトマップ