入れ墨を消す
入れ墨消す > 入れ墨を消したい方へ > 入れ墨除去の流れ

入れ墨除去の流れ


入れ墨除去の流れを紹介

近年では入れ墨を入れた人も除去したい人が多くなり、多くのファッションタトゥーも除去することが増えています。
大まかな入れ墨の除去の流れは、カウンセリング→施術方針決定→各施術実施→術後の投薬などのケア→抜糸やアフターケアというのが一般的です。

入れ墨除去のための流れは、治療方法によって異なるものの、レーザー治療の場合などでは、カウンセリングのときにテスト照射なども行うことがあるクリニックもあります。
また入れ墨除去のための治療では、基本的に入院の必要はありません。
切開法などの手術になった場合でも、術後の痛み止めなどを処方して、自宅でのケア方法を指導して帰宅となります。

自宅に帰宅してから特別な異常がない限りは、ほとんど自宅で安静にして様子を見ます。
万一耐えがたいほどの何かがあれば、クリニックによっては24時間のサポートがあるので、不安や疑問に電話などで対応してもらうことができます。

入れ墨を除去することに失敗はあるのか

入れ墨除去のケアには、医師免許を持ったドクターも失敗することがあります。
これは入れ墨そのものが本来の医療の分野ではないことや、使用する染料にはさまざまなものが使用されており規定や基準などがほとんどないからです。

そのため入れ墨に使用する染料においては有害物質を含んで言えることもあるので、それが原因で病気を引き起こしたりすることもあります。
それに対する治療法などは現代医学としては対応できても、入れ墨のための治療というものは本来ありません。
美容業界の一部で入れ墨除去を行っているために、失敗することもあるのが現状です。

さらに入れ墨を除去する行為は、同じ治療を施すことがありません。
同じ入れ墨が存在しないので、当たり前のことですが、1つとして同じ治療ができないというのも、場合によっては失敗する理由の1つになっています。
こうした部分を理解した上で除去することも必要です。

タトゥー・刺青除去クリニック比較ランキング

ジョウクリニック
(全国で5医院を展開しているクリニックです)

クリニックについて

JOEクリニックには、毎月たくさんの方がタトゥー除去を希望されて来院されます。
その理由は?というと「公共の施設に行けない所がある」「子供の将来のため」「仕事に影響するから」「ウェディングドレスが似合わない」「結婚相手の親に一生隠さないといけない」「嫌な事、悪いことを忘れるため」「飽きてしまった」とさまざま。 また「できるだけ早く消したい」「きれいに消したい」と、希望される治療、目的は人それぞれです。

ココがポイント!!
  • 最新型のピコレーザー・ピコウェイを導入!
  • 治療実績は安心の2,400例以上
  • 世界水準の高度な美容医療技術を持った専門医による満足度の高い治療
  • 美容外科の専門医による安心のアフターケア
  • 女性は希望によって女医が担当することも可能なので安心
  • モニター募集もしているようなので、詳しくは電話で確認してみて下さい!

川崎クリニック

クリニックについて

川崎クリニックには手術の経験があるスタッフが多数居るので、手術に対する心配や不安を軽減することができます。
コンプレックスや、術後のアフターケアー等、自由に相談することが可能なので安心して利用出来るのも特徴の一つ。
また、お得に治療を受ける事が出来る、学割、シニア割り、お得なポイント制があっておすすめです。

きぬがさクリニック

クリニックについて

きぬがさクリニックは大阪府の難波にある美容外科、形成外科、美容皮膚科、アンチエイジングを行なっているクリニックです。
内閣府認定のクリニックで、内閣府認定の公益社団法人日本美容医療協会の適正限定施設です。
最新医療レーザーを使用しており安心・安全の刺青除去ができるクリニックです。

入れ墨を消したい方へ

入れ墨を消したい部位

エリアで探す

入れ墨をしている芸能人

ページトップへ戻る
サイトマップ